北陸福井の旅行「かなざわら あわら市」の観光や特産品、温泉宿泊の観光ガイド「あわら市観光協会」

あわら市観光協会

 御前神社(みさきじんじゃ)相葉神社(あいばじんじゃ)

あわら市で今一番HOTな情報と言えば…
あわら市宮前7-20にあります【御前神社(みさきじんじゃ)】
えちぜん鉄道三国芦原線の「水居」という駅から、徒歩18分
あわら温泉街から車で10分くらいの竹田川近くにあります。

鳥居をくぐると境内中央を参道が延びており、正面に社殿。拝殿・本殿は瓦葺です。
001

西国三十三ヵ所観世音(あわら市指定文化財(彫刻))

この石龕がある御前神社は、式内社と伝えられ、祭神が藤原氏の祖神であることから、昔この地にいた藤原系の豪族と関係があると見られますが、由緒ははっきりしていません。
石龕は凝灰岩に三十三ヶ所観世音と阿弥陀如来、更に源空上人と仏岩上人もまとめた浮彫の厨子であり、建立は元禄8(1695)年です。
西国三十三ヶ所観世音の巡拝は、広い地域に一体毎に仏像が安置されているため、すべてを廻ることは昔の人には至難の行でした。そのためすべてを一つの石龕に刻みこんだこの厨子は、近郷近在のみならず広く参詣人を集め、信仰の対象となっていました。

IMG_0918 IMG_0922 IMG_0920 IMG_0921

嵐ファンクラブ会員に入っている協会職員の🌸ひとりごと♪

焼失などによって本殿がなくなったが、石の祠のようなものが2つ並んでいます。
どちらかが「相葉神社」と伝えられています。
嵐ファンクラブ会員に入っている🌸にとっては「素敵な響き♪」とワクワクして
ちょっとひとりごと・・・・・

 

記事一覧