映画祭について 映画部門コンペティション作品募集 スケジュール
プログラム よくあるご質問 御問合せ
Q1. 募集作品の制限時間が30分ほどとなっていますが、35分でも問題ないですか?
制限時間を30分にしてありますが、どぉ〜してもこのシーンをカットできないとか、絶対この間(ま)がもう少しある方が良い作品になる!などのジレンマがあるのではないかと勝手に想像して、このようにさせていただきました。
ただ、基本的には30分以内として頂きたいので、編集には熟考して頂き、最長でも39分までに区切らせていただきます。
Q2. 出品料は、定額小為替と普通為替以外にも受け付けていますか?
申し訳ありませんが、定額小為替と普通為替に限らせていただきます。
Q3. どのように作品を送付すればいいですか?
実行委員会としては、レターパックをお勧めしております。
1作品の場合は、レターパックライト360円。複数作品の場合は、レターパックプラス510円。
詳細は、郵便局のサイトをご覧ください。
Q4. 送付するDVDの内容ですが、MOVファイルやMP4ファイルでもいいですか?
応募要項にもありますが、コピーガードを外してファイナライズされたDVDディスクでご応募ください。
一般的なDVDプレーヤーで再生できれば問題ありません。
MOVファイル、MP4ファイルですと、DVDプレイヤーによっては再生できない場合があります。
応募されたDVDディスクが、当映画祭事務局で読込・再生不可能である場合は、上映不可能とみなし、連絡なく失格とさせていただく場合がございますので、必ずご自身で再生状況をご確認の上郵送ください。